ブログ

インド料理の「グラブジャムン」というデザートをご存知ですか?

投稿日:

こんばんは、神谷今日子です。

今日は、「池袋カレー部」というみんなでカレーを食べる集まりに行ってきました。

 

行ったお店は、「エリックサウス」さん。

南インド料理で有名なお店だそうです。

 

そのお店で提供されていた「グラブジャムン」というスイーツがとても印象的だったので、今日はそれについてブログを書きたいと思います。

世界一甘いスイーツと称される「グラブジャムン」

エリックサウスのグラブジャムン

グラブジャムンをご存知ですか?

 

グラブジャムンは、小麦・砂糖でできた生地を揚げたドーナツのようなものを、シロップ漬けにしたお菓子

世界一甘いスイーツとも呼ばれています。

 

ドーナツだけでも甘いのに、さらにシロップ漬けにしているとは…!

この上ない甘さなこと間違いなしですよね。

グラブジャムンの甘さを受け入れる

一緒にカレーを食べた人の中に、グラブジャムンを食べたことがある方がいました。

その方は、グラブジャムンを食べるまでは、外国のスイーツってなんでこんなに甘いのだろう?という疑念が尽きなかったそうです。

 

しかし、グラブジャムンを食べたところ、「あっこういうものなのね…」と受け入れたのだそう!!

「グラブジャムンの甘さを知って、インドに限らず外国のスイーツはこういうものなのねと全てを受け入れられた(笑)だからみんなもぜひ食べてみて!」とおすすめされました✨

グラブジャムンから考える人間関係

この話を聞いた時、私はふと、人間関係もそうかもなーと思いました。

 

自分や他人の嫌なところが目についている時は、

  • どうして、そういうの?
  • どうして、ああなの?
  • どうして私、こうなんだろう?等、

不満が尽きなくなってしまいますよね。

 

でも、

私は、こういうものなんだ

あの人は、ああいうものなんだ

それでいいんだ

と受け入れられたら、きっと変わっていきますよね。

 

甘いのも、苦いのも、辛いのも、しょっぱいのも、すべてその人の個性

そんな風に、色々なことを受け入れて、生きていきたいなぁなんて思いました。

 

気付きをくれた、グラブジャムンに感謝です!(笑)

グラブジャムンはやっぱり甘かった

そんなことを考えながら、恐る恐るグラブジャムンを食べてみたところ…

 

やっぱり甘かったです!!!

 

ドーナツの中心部までシロップが染み込んでいて💥

舌にねっとりと染みていくような甘さが大変印象的でした…😲

 

でも、不思議と私も、受け入れられました

これが、グラブジャムンなんだ~💡と^^

終わりに

今日は、インドのグラブジャムンとそれを通して感じた人間関係のことを記事にしました。

 

あなたは、受け入れたいのに、受け入れられないことってありますか?

いきなりすべてを受け入れることは難しいですが、少しずつ実行していけたらいいですよね🌹

 

受け入れるの難しい~~~!となったら、グラブジャムンを食べてみるのもいいかもしれません…(笑)

 

では、良い毎日を✋

毎日の仕事や育児に苦しんではいませんか?

あなたは、「ある3つの知恵」を知ることで、その苦しみを解決することができます。

・自分の時間が欲しい

・お子さんの発達障害に悩んでいる

・本当の自分を知り、自分らしく生きたい

こんなあなたは、ぜひ、「ある3つの知恵」を無料メルマガで学んでみてください。

読んでいくうちに、悩みを自ら解決し、自分らしく生きていくことができるようになります。

無料メルマガの詳細はこちらをクリックしてご確認ください!

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-ブログ

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.