自己受容

自分らしく生きることの大切さとは?

投稿日:

 

こんばんは、神谷今日子です。

 

あなたは、自分らしく生きていますか?

また、自分らしく生きることのメリットは何だと思いますか?

なぜ、自分らしく生きることが大切だと思いますか?

 

自分らしく生きたら、わがままになり、大変なことになる…と思う方もいるかもしれません。

でも、わがままと自分らしく生きることは別物です。

 

今日は、その点も含め、自分らしく生きることの大切さについて、お話したいと思います。

 

わがままと自分らしく生きることの違いとは?

わがままとは、自分勝手に振舞うこと。

つまり、周りを犠牲にしてでも、自分だけを大切にすることです。

 

一方、自分らしく生きることは、こうありたい等の自分の基準を持って生きることです。

自分が基準を持って生きるだけなので、周りを犠牲にすることはありません。

また、周りの人にも自分らしく生きてもいいという選択肢を生むことができます。

 

つまり、わがままは自分だけを大切にすること、自分らしく生きることは、自分も周りも大切にすることという違いがあります。

自分らしく生きることのメリットとは?

実は、自分らしく生きると、良いことがたくさんあるのです。

 

例えば、あなたが自分らしく生きる、つまり、自分の基準に合ったことをやるとしましょう。

 

それをした結果、うまくいけば、より自信につながりますよね。

うまくいかなかったとしても、やりたくてやったことなので、納得し、改善することができますよね。

 

逆に、あなたが自分らしく生きない、つまり、自分の基準に合わないことをやるとしましょう。

 

それをした結果、うまくいったとしても、他人の基準でしたことなので自信は持てません。

うまくいかなければ、他人のせいにしてしまい、恨みや怒りを抱くことになります。

これでは、わがままになってしまいますよね。

 

このように、自分らしく生きていれば、結果が良かろうが悪かろうが、あなたの成長になるのです。

自分らしく生きることの大切さとは?

こうありたい・こうなりたい・こんな人生を歩みたい・こんな目標を達成したい…

こういったことが実行できたら、幸せだと思いませんか?

 

自分らしく生きることで、人は幸せに生きられます。

そして、周りの人にも、その幸せは広がっていきます。

 

この記事を通して、自分らしく生きることの大切さを理解していただければ、嬉しく思います。

終わりに

今日は、自分らしく生きることの大切さについてお話させていただきました。

自分の基準に合った生き方をすることで、自分も周りも幸せになれます。

ぜひあなたも、まずは自分の基準を考えてみてくださいね♪

では、最後までお読みくださりありがとうございました。

毎日の仕事や育児に苦しんではいませんか?

あなたは、「ある3つの知恵」を知ることで、その苦しみを解決することができます。

・自分の時間が欲しい

・お子さんの発達障害に悩んでいる

・本当の自分を知り、自分らしく生きたい

こんなあなたは、ぜひ、「ある3つの知恵」を無料メルマガで学んでみてください。

読んでいくうちに、悩みを自ら解決し、自分らしく生きていくことができるようになります。

無料メルマガの詳細はこちらをクリックしてご確認ください!

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-自己受容

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.