自己受容

何をしてきたかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい

投稿日:

こんにちは。神谷今日子です。

 

日々、忙しく生活していると、足すことばかりしてしまいますよね。

 

・健康に良いらしいから、あれを食べよう

・痩せたいから、健康器具を買おう

・収納が入りきらなくなったから、もっと大きいものを買おう

・嫌われたくないから、頼まれごとは断らず引き受けよう

 

 

そんな時、思い出している言葉があります。

 

「何をしてきたかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい」

 

この言葉は、アップル社共同設立者の1人であるスティーブ・ジョブズの言葉です。

 

 

1日は24時間だし、できることには限りがあります。

また、できるけどやらないという選択も時には必要です。

 

本当にやりたいことは何だろうか?

自分にとって、必要なことは何だろうか?

 

たまにはそんな疑問を自分に投げかけるのも良いのではないでしょうか。

 

日々買っているものや食べているものは、本当に必要なものだろうか?

本当はしたくないのに、人目を気にしてしていることはないだろうか?

 

足し算より引き算をしてみよう。

 

私も今日は、本当にどうしたいか、改めて考えようと思います。

毎日の仕事や育児に苦しんではいませんか?

あなたは、「ある3つの知恵」を知ることで、その苦しみを解決することができます。

・自分の時間が欲しい

・お子さんの発達障害に悩んでいる

・本当の自分を知り、自分らしく生きたい

こんなあなたは、ぜひ、「ある3つの知恵」を無料メルマガで学んでみてください。

読んでいくうちに、悩みを自ら解決し、自分らしく生きていくことができるようになります。

無料メルマガの詳細はこちらをクリックしてご確認ください!

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-自己受容

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.