自己受容

他人の言動が気になる時の考え方

投稿日:

 

こんにちは。神谷今日子です。

 

他人の言動が気になる時ってありますよね。

私は、

・高圧的な人

・価値観を押し付けてくる人

・人の悪口を言う人

を見る度に、ずっとその言動が頭から離れないことがよくありました。

 

こんな時は、とても辛い気持ちになりますよね。

 

そこで今日は、他人の言動が気になる時の考え方を紹介したいと思います。

他人の言動が気になって辛い!という方は、参考にしてみてください。

こうあるべきという価値観

「こうあるべき」という価値観を持っている場合、他人の言動が気になってしまうことが多いです。

 

自分の中の「こうあるべき」を破っている人を見ると、その人のことがずっと気になり、許せなくなってしまうのです。

 

許せないとどうなるかというと、その人のことをずっと監視してしまうし、自分のことも許せなくなってしまうのです。

 

 

私の場合、自分が傷ついた過去の経験から、悪口を言う人は許せない!と思っていました。

悪口を言っている人を見る度に、なんであんなこと言うんだ!と憤りを覚え、嫌な気持ちになっていました。

 

しかし、ふと、自分は人生で1度も悪口を言ったことがないかな?と考えたら、そうではなかったのです。

すると、今度は、その怒りが自分に向き、自分のことも許せなくなってしまいました。

 

 

このように、「こうあるべき」があると、何よりも自分が不自由になり、苦しくなってしまいます。

 

「こうある方がいいけど、できない時もあるよね。」

 

こんな風に、「こうあるべき」という価値観を手放せると、言動を気にすることも減っていきます。

相手は何を思っているのか?

言動だけでなく、相手がどんな風に思っているのだろう?と考えてみることも大切です。

 

高圧的に怒り出す人は、本当は自分に自信がなくて、何か言われるのが怖いのかもしれません。

人の悪口を言う人は、自分が言われないようにするために、守っているのかもしれません。

嘘をつく人は、本当のことを言ったら大変なことになる!という危機感から、そうしてしまったのかもしれません。

遅刻をする人は、悪気があってしているわけではないのかもしれません。

 

相手も、「こうあるべき」に縛られているのかも…

相手は、仕方なくそうなってしまったのかも…

 

そう思ったら、相手に対して、慈悲の心が芽生えてきませんか?

自分の本音を言ってみる

あなたが、相手の言動によって、悲しんだり辛い思いをしたりすることもあるかもしれません。

そんな時は、自分の本音を言ってみましょう。

 

本音を言ったら、余計にひどいことをされるよ!と思う方もいるかもしれません。

 

こういった時に、便利な方法があります。

 

それは、「アイメッセージ」というものです。

アイは、英語の「I」のことです。

 

「あなたのそういうところが嫌い!」

「一般的にこうでしょ!」

と、相手の言動を否定したり、一般論で否定したりすると、相手も反発してしまいます。

 

「私はこう感じてこう思った」

と自分はこうだったと言うと、より本音がうまく伝えられます。

 

それによって、相手は変わるかもしれないし、変わらないかもしれません。

 

でも、それでもいいんです。

あなたが言えたというだけで、心がスッキリし、後々気にすることが確実に減ります。

人間関係は選べる

学校では、全ての人と仲良くしましょうと教わりますよね。

でも、実際そうするのは難しいように思います。

 

日常的にひどいことをしてくるような人とも、仲良くしなさいと言われても、無理がありますもんね。

何より、大事なあなたが疲弊してしまいます。

 

あなたが居心地が良いと思う人と、

あなたが居心地がいいと思う距離感で、

付き合えばいい。

 

全ての人と仲良くする必要はありませんし、

必ず親密にならなくてはいけないわけでもありません。

 

自分のやりたいことを優先してもいいですし、

注意されても、それを受け入れるかどうかはあなたの自由です。

この話については、「ネガティブ思考を切り替える方法!心理学の観念と概念とは?」という記事を読むと、さらに理解が深まると思います。

 

「人間関係は選べる」

こう思えると、相手の言動を気にしすぎなくなるかもしれません。

まとめ

まとめると、

 

他人の言動が気になる時は、

・自分のこうあるべきという価値観を手放してみる

・相手の心理を考えてみる

・自分の本音を「アイメッセージ」で言ってみる

・人間関係は自分で選べることを知る

 

このようなことを心掛けてみると良いですよ。

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

では、最後までお読みくださりありがとうございました。

あなたの動画を販売してより自由に生きるための7つのステップを無料メルマガにて配信しています。

・時間と場所に囚われずに働きたい

・好きなことを仕事に活かしたい

・動画の撮り方・編集方法を知りたい

・自由になるための考え方を知りたい

という方は、ぜひ登録してみてくださいね。

ご登録はこちらをクリック

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-自己受容

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2020 All Rights Reserved.