自己受容

ベトナム旅行で考える。幸せとは?価値観とは?

投稿日:

こんにちは。神谷今日子です。

 

今、ベトナムで旅をしています。

 

昨日、ベトナム人のガイドさんと、幸せについての話になりました。

 

ガイドさんによると、ベトナムは、

 

・学歴社会

・女性は28歳、男性は30歳くらいまでに結婚すべき

・結婚したら子供を産むのが義務

 

というのが常識だそうです。

 

また、そのガイドさんは、

 

・1人で旅をしている私は寂しい人

・家にテレビがない私は寂しい人

・オタクや引きこもりは良くないこと

・オタクの人はみんな引きこもり

 

といった価値観を持っていました。

 

こういった価値観を持つのが悪いと言いたいのではありません。

 

「それは、あなたの価値観ではないですか?」と言ったら、

 

「カチカンッテナンデスカ?」

 

と質問されたので、Google翻訳のアプリで訳したら、分かってもらえました(  ´ω`  )ホッ

 

そして、

「日本では、お金がたくさんあっても不幸せな人もいますよ」

と話しました。

 

すると、ガイドさんはとてもびっくりしていました。

「ベトナムデハ、オカネガアレバ、シアワセデス!ニホンハチガウノ?」

 

「お金があっても、家族と過ごす時間が無くて、不幸せな人もいる。お金と時間。結局は、バランスが大切だと思う。」

と、天秤のジェスチャーをしながら話したら、なるほどー!と言っていました。

 

あなたは、

・〇〇がなければ、幸せになれない。

・××であるのは、常識である。

・△△なら、こうあるべきだ。

といった価値観を持っていませんか?

 

自分にとっては当たり前過ぎて、それが自分の価値観であることに気付かないことも多いです。

 

・本当に誰もがそう思うものなのか?

・他の視点はないか?

・親や学校や社会から受け継いだ価値観ではないか?

 

もう一度、このように考えてみると、新たな価値観が見えてくるかも知れません。

 

あなたは、あなたが幸せだと思う価値観で生きてくださいね♪

では、明日も楽しく生きましょう!

毎日の仕事や育児に苦しんではいませんか?

あなたは、「ある3つの知恵」を知ることで、その苦しみを解決することができます。

・自分の時間が欲しい

・お子さんの発達障害に悩んでいる

・本当の自分を知り、自分らしく生きたい

こんなあなたは、ぜひ、「ある3つの知恵」を無料メルマガで学んでみてください。

読んでいくうちに、悩みを自ら解決し、自分らしく生きていくことができるようになります。

無料メルマガの詳細はこちらをクリックしてご確認ください!

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-自己受容

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.