ブログ

冷蔵庫を捨てた友人の話

投稿日:

 

こんばんは、神谷今日子です。

 

突然ですが、あなたは家に冷蔵庫をお持ちですか?

 

この間、友人とご飯を食べたのですが、その友人は、引っ越しに伴い、冷蔵庫を捨てたそうです。

 

新しいものに買い替えるのかなぁ~なんて思いながら話を聞いていたのですが、

なんと、買い替えるためではなく、冷蔵庫無しの生活を送るためだそうで、大変驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

どの家庭にもあるであろう冷蔵庫。

それを捨てるなんて発想は、なかなか思い浮かばないですよね。

 

詳しく話を聞いてみると、料理をする場合、その日に必要な材料だけ買って調理するそうです。

部屋は広くなるし、電気代は節約できるし、物を腐らせることもないし、新鮮な食材を食べられる…

と、良いこと尽くめだそうです!!

 

この友人の例からわかるように、必要だと思っていたけど、なければないで済むものって意外とあるんですよね。

 

特に、自分の固定観念がそれを必要だと思わせているように感じます。

 

 

私自身は、冷蔵庫を捨てるつもりはありませんが、CDがそうでした。

 

音楽が好きならCDで聴くべき!という固定観念をずっと持っていたので、何が何でもCDを買っていました。

200枚以上は持っていたと思います。

 

でも、CDを買わなくても音楽好きな人はたくさんいますよね。

CDを買っていなければ、音楽好きではないということでもありません。

 

それに気付いた時、CDへの執着を手放すことができました。

手放したら手放したで、パソコンでも音楽は聴けるし、部屋が広くなって大変良かったように思います。

 

 

また、人に対しても、このことは言えます。

 

・友達ならこうあるべき

・親ならこうあるべき

・恋人ならこうあるべき

・人としてこうあるべき

といった固定観念に縛られていると、それに当てはまらない人のことばかり考えて、悶々としてしまいますよね。

でも、いざ固定観念を手放してみると、その人の良いところや新たな考え方が見えてきて、楽しく生きられるように思います。

 

 

あなたはどうですか?

様々な固定観念に縛られていませんか?

 

今日は、あなたの固定観念を見つけてみてはいかがでしょうか?

きっと、執着を手放せて、より自由に生きられますよ👼

自分の中の当たり前から、探してみてくださいね♪

 

では、今日はこの辺で✋

毎日の仕事や育児に苦しんではいませんか?

あなたは、「ある3つの知恵」を知ることで、その苦しみを解決することができます。

・自分の時間が欲しい

・お子さんの発達障害に悩んでいる

・本当の自分を知り、自分らしく生きたい

こんなあなたは、ぜひ、「ある3つの知恵」を無料メルマガで学んでみてください。

読んでいくうちに、悩みを自ら解決し、自分らしく生きていくことができるようになります。

無料メルマガの詳細はこちらをクリックしてご確認ください!

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-ブログ

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.