ブログ

マンションの内鍵が開かなくて中に入れなくなった話

投稿日:

こんにちは。神谷今日子です。

今朝は、青ざめるような出来事がありました。

 

最近の日課である、朝散歩をして帰ってきたところ、なぜかマンションの内鍵が閉まっていて

中に入れなくなってしまいました…😨

 

今まで、

・サンダルを片方だけ川に流す

・財布を置き忘れる

・携帯電話をなくす

・パスケースをなくす

・1万円札と免許証と保険証を同時に落とす…等々

 

数々の青ざめ経験をしてきた私ですが、今回のケースは初めて(;^_^A

 

しかも、軽い散歩の予定だったため、財布もスマートフォンも部屋の中…

朝の6時台だし、どうしよー!!となりました。

 

 

とりあえず、家に入れないということで、交番に行くことに(;_;)

 

警察の方に事情を説明すると、優しく対応してくださりました…!

 

家の状況を確認したあとで、警察の方のスマホで、鍵屋さんを呼ぶことになりました。

 

 

そして、30分後、鍵屋さん到着

 

・内鍵をちゃんと閉まらない位置に戻さずにドアを閉めてしまうと、バネの力で閉まってしまうことがある

・まれに、泥棒さんが時間稼ぎのために閉めることもある

 

という話を聞き、少し怖くなりながらも、いざ鍵と対面…!

 

余談ですが、鍵屋さんが鍵を開けている様子は絶対に見ないように、ということで後ろを向いて待ちました。

悪用されるといけないかららしいです💡

 

 

数分後、鍵が開きました!!!

私の場合、やっぱり内鍵が変な位置にあるまま、ドアを閉めてしまったことが原因だったみたいです💦

 

念のため、警察の方が部屋の中に入り(!)、不審者がいないかチェック…

大丈夫だったので、無事、お帰りいただけました~。

 

ちなみに、鍵屋さんに支払った料金は、21600円…!!!笑

 

でも、こんな風に困ったことがあっても、助けてもらえるものなんですよね♪

対価は必要になるけれど、ちゃんとプロの方がいてくれる。

改めて、気付けて良かったです(^-^)

 

 

というわけで、今日は、マンションの内鍵が開かなくて中に入れなくなったというお話でした!

警察の方、鍵屋さん、ありがとうございました~!(とブログで言う・笑)

 

皆さんも、ドアを閉める時の内鍵の位置にはお気を付けを……

毎日の仕事や育児に苦しんではいませんか?

あなたは、「ある3つの知恵」を知ることで、その苦しみを解決することができます。

・自分の時間が欲しい

・お子さんの発達障害に悩んでいる

・本当の自分を知り、自分らしく生きたい

こんなあなたは、ぜひ、「ある3つの知恵」を無料メルマガで学んでみてください。

読んでいくうちに、悩みを自ら解決し、自分らしく生きていくことができるようになります。

無料メルマガの詳細はこちらをクリックしてご確認ください!

from 神谷今日子

ご質問はLINEでしていただけると、早く返信できます。

友だち追加

Twitter:@kamiyakyouko
Facebook:@kamiyakyouko

-ブログ

Copyright© 神谷今日子公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.